(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ステージ101 AT HOME 上映会

  • 女将
  • 2019/02/15 (Fri) 22:42:50
今日、NHKアーカイブスから『 ステージ101 AT HOME 上映会 』のお知らせメールが届きました。
このメールは、前回の上映会に参加した人たちに送っているということですが、みなさんのお手元には届いているでしょうか?
まだ、メールをチェックしていないという方は、一度確かめてみてくださいね。

Re: ステージ101 AT HOME 上映会

  • 女将
  • 2019/02/20 (Wed) 18:02:04
前回、ファクスで申しこんだ方にも連絡がいったのですね。
よかったです(^O^)/

「公開ライブラリー見られるようになったから、わざわざ上映会に行かなくてもいいじゃないか」と思ってる方もいるかもしれませんが、公開ライブラリーで見られるのは1回の放送が完全に残っているものだけだそうです。
一部分しか残っていない映像は、上映会でしか見られないし、たぶん、そのチャンスも、これが最後だろうと思います。
万障繰り合わせて参加いたしましょう!

Re: ステージ101 AT HOME 上映会

  • 2019/02/19 (Tue) 21:02:31
本日19時過ぎに NHKアーカイブスの方から直接電話連絡いただきました。 ファクスで申し込んだ人に上映会の案内を電話連絡してくれているようです。
全く恐縮しております。

Re: ステージ101 AT HOME 上映会

  • さいかい
  • 2019/02/16 (Sat) 20:38:48
は~い、届いてます!
アーカイブスからのメールで、見た瞬間ちょっと何事かと驚きましたけどね。

いよいよ申し込みが近づいてきましたけど、その日その時、私は羽田空港で帰りの飛行機の搭乗俟ちのはずなんです。ちゃんと申し込みが出来るかどうか、ドキドキしてます。出来なければ、自宅に帰りつくのが夕方遅くで、それまでネットには接続できない(福岡空港で時間を取れば可能ですが)のでとても心配でしょうねぇ。

お悔み

  • 女将
  • 2019/02/18 (Mon) 15:51:29
すでにネットニュースなどで報じられているので、ご存知の方も多いと思いますが、谷山浩子さんが17日に更新したツイッターで、夫の中西直哉さんが延髄の膠芽腫のため、2月3日に亡くなったことを公表しました。
謹んでご冥福をお祈りします。

Re: お悔み

  • 女将
  • 2019/02/19 (Tue) 17:21:28
堀ちえみさんがステージ4の舌がんであることが報じられました。
ちょうど番組発掘プロジェクトのホームページで、堀さんも参加した、2/3開催の『レッツゴーヤング フォーエバー2019』のイベントレポを見たばかりだったので、このニュースを聞いたときはたいへん驚きました。

ほんとうに病気は怖いですね。
私たちも、いつどうなるかわからない歳です。
1日1日を大切にしたいものです。

今日は一日○○三昧

  • 女将
  • 2019/02/10 (Sun) 17:52:22
3月1日に放送開始50年を迎えるNHK-FMでは、この50年を振り返るアニバーサリー企画として、3月1日から3日連続でNHK-FMを代表するジャンル「クラシック」「ポップス」「オーディオドラマ」をテーマにした「三昧」を放送するそうです。

3日放送の「オーディオドラマ」は、ピコファン必聴の内容ということなので、お聞き逃しなく。

Re: 今日は一日○○三昧

  • ちゃありい
  • 2019/02/15 (Fri) 10:24:56
「松本隆ソング」三昧が終わったら、「オーディオドラマ」三昧のリクエストができるようになりましたね。
1.黒蜥蜴
2.プロメテウスクライシス
3.闇の守り人
4.タイムトラベラー(テレビだけど音声しか残っていないので、ありかもしれないと思い。)
をリクエストしてみました。

(追記)
ところで、「ポップス」ですが、素直に考えれば、欧米の流行歌で日本でもおなじみのものでしょうけれど、日本人が外国語で歌ったり、日本人が日本語訳詞で歌う、いわゆる「ジャパニーズポップス」も含めるのであれば、ヤング101が歌ったものも、該当するかもしれませんね。
(訂正)どうやら「ポップス」は洋楽邦楽を問わず、ポピュラー音楽全般を指しているようですね。

Re: 今日は一日○○三昧

  • おうめ
  • 2019/02/14 (Thu) 23:31:32
リクエストしてきました。

まーくん、ありがとうございます。
おかげさまで元気です。
もう2月が半分過ぎたって信じられないです~。

Re: 今日は一日○○三昧

  • ちゃありい
  • 2019/02/12 (Tue) 23:39:38
「李麗仙」は1987年からとありますから、「黒蜥蜴」当時は「李礼仙」だったのですね。

Re: 今日は一日○○三昧

  • 女将
  • 2019/02/12 (Tue) 17:47:28
おうめさん、「黒蜥蜴」ぜひリクエストしてやってくださいませ。
リクエストは力です!
そして101三昧へと繋げましょう。

まーくん、「ガラスの林檎」のエピソードありがとうございます。
こういう知らない話を聞くのは、とてもおもしろいです。

Re: 今日は一日○○三昧

  • まーくん
  • 2019/02/12 (Tue) 00:51:07
おうめさん。お元気でしたか?

女将さんの三昧紹介のおかげで、松本隆三昧を知り少し聴いていましたが、「空と海がとけあうとき」がご自身の作詞とは気が付きませんでした。
まだまだ修行が足りません。

当然、聖子ちゃんコーナーがあった訳ですが、改めて聴くといい曲が多いです。
中でも「ガラスの林檎」は、はっぴいえんど時代にこういう曲をやりたかったという思いを細野晴臣さんと共に実現した曲なんだそうで、レコーディングには鈴木茂さんも加わり、さしづめ裏「はっぴいえんど」になったそうです。

中川翔子さんは聖子ちゃんが大大大好きなんですね。

知らない話がたくさんあり、全部聴きたかったなあ。

Re: 今日は一日○○三昧

  • おうめ
  • 2019/02/11 (Mon) 22:05:22
おしさしぶりです!(江戸っ子)

わたし、ラジオで「黒蜥蜴」を確かに聴いていました。あの音楽は樋口さんだったのですね!あらまびっくり、赤い糸!
これはぜひリクエストしたいものです。

今日の三昧は、松本隆さんでした。
太田裕美さんの「さらば、シベリア鉄道」を聴きました。
松本隆さんの唯一の101曲「空と海がとけあうとき」がかかる隙間があればこそ。。。
今日に限っては、セットリストは完成していて、リクエストをすり合わせていた感じでした。

「ステージ101三昧」の実現を願っています。

Re: 今日は一日○○三昧

  • ちゃありい
  • 2019/02/11 (Mon) 15:16:56
黒蜥蜴=美輪明宏さんと記憶はすり替わってたのに、記憶の中での黒蜥蜴の声は、美輪さんよりもずっと女っぽい?声で、自分の中で比較しても、美輪さんではないことは明らかなのに、人の記憶はあてにならない、というか、思いこみというのは恐ろしいというか。

話題がそれますが、同じく50年を迎える「サザエさん」に関して、面白い話題が上がっていました。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00000020-sasahi-ent
(追記)リンクがうまくつながらなかったので、訂正してみました。

Re: 今日は一日○○三昧

  • 女将
  • 2019/02/11 (Mon) 12:29:51
3年ほど前に放送された「ラジオドラマ三昧」では、ドラマ12本が全編放送されました。ラジオドラマは平均すると30分程度のものが多いので。おそらく今回の「オーディオドラマ三昧」も、こんな感じじゃないでしょうか。

樋口さんは70年代に4本、2000年以降に2本、ラジオドラマを手掛けていますが、私の一番のお気に入りは、ちゃありいさんが挙げてくださった「黒蜥蜴」。
ほんの2、3分ですが、樋口さんがゲスト出演した回の録音テープは今も手元に残っています。

それこそ私は、「黒蜥蜴」が好き過ぎて、去年は中谷美紀さん主演の舞台まで見に行ってしまいました(笑)。
でも、もう一度、李礼仙さんの「黒蜥蜴」聞いてみたいですね。

というわけで、お時間ある方は、ぜひ3月3日の三昧をお聞きください。ちなみに選曲・監修は101ファンにはおなじみの濱田高志さんです。

Re: 今日は一日○○三昧

  • ちゃありい
  • 2019/02/10 (Sun) 21:01:43
「オーディオドラマ」て、ドラマ本編?朝ドラみたいにテーマ音楽?どちらかしら?
ドラマだったら、1~2時間かかりますから、いくら「三昧」でも10本はいかないでしょう。
テーマ音楽だけで「三昧」すると、聴いてみてやっと「ああ、そういえばそんな曲を聴いた覚えがある」て感じで、それはそれでおもしろいとは思いますが、番組構成としてはどうなの?という気はします。専用のテーマ曲がつく作品は、ごくわずかで、多くは放送時間枠単位の曲でしょうから。
となると、テーマ曲+本編の一部というハイブリッド構成が妥当かな、と思ったりします。→(追記)

ピコさんがらみのオーディオドラマとういと、「黒蜥蜴」が有名ではないでしょうか。もっとも、このドラマを聴いていたときは、ピコさんがからんでいるとは気がつきませんでしたが。
以前書いたように、樋口康雄さん=ピコさんという認識がなかったので、当然のことではあります。

※「黒蜥蜴」聴いた記憶があるんです。もっとも、後の舞台の印象が強くて、唐十郎さん(明智小五郎)と美輪明宏さん(黒蜥蜴)にすり替わっていましたけれど。ウィキペディアには、黒蜥蜴は唐さんの奥さんの李麗仙さんとあります。

(追記)おっと、「文化庁芸術祭」参加作品が毎年に何本か作られていたのを忘れていました。他局制作も含めて全部集めれば、数百曲にはなりそうです。その他、現在の「青春アドベンチャー」につながる、比較的若者向けのドラマにも、長めのテーマ曲のついた作品があったように思います。私がはっきり記憶しているのは「プロメテウスクライシス」だけですけれど。

構成作家 大倉徹也さん

  • eriko
  • 2019/02/15 (Fri) 09:43:30
「夢で逢いましょう」「8時だよ!全員集合」の構成作家として知られる大倉徹也さんが亡くなったと、ニュースで知りました。
「ステージ101」の最終回にもクレジットされています。
縁あって存じ上げていたので、10数年前、「ステージ101」を振り返るドキュメント番組をNHKで作れないか、企画書を持って相談に行ったことがあります。
「可能性は低い」けど預かると受け取ってはもらえました。
その後「復活コンサート」にもいらしていて、「今日の映像も含めて、番組ができないか」聞いてみましたが、色よい返事はもらえませんでした。

しかしながら、無理なお願いにも会っていただき、うれしかったです。
合掌。

チャープス!

  • 女将
  • 2019/02/11 (Mon) 21:56:24
今、「歌のゴーデンヒット」といえ番組を見ていたら、ユーミンの貴重映像、1975年 セブンスターショーの映像が流れたのですが、なんとコーラスがチャープスでした! 3人ともバッチリ映ってましたよ(^^)

Re: チャープス!

  • おうめ
  • 2019/02/14 (Thu) 23:39:30
貴重なものを見せていただきました。

昔、「ユーミンがテレビで歌う時は、東海林先生がアレンジをした」とききました。
私はテレビで歌うユーミンを見たことがなかったのですが、このチャープスのコーラスアレンジはきっと東海林先生のお仕事なのでしょうね。逆に、だからチャープス?

村井邦彦さんのご依頼だったのでしょう。


グラミー賞のなんとか賞を日本人のヒロさんがとったときいて、あのヒロ!?と思いましたが、村井さんのご子息のヒロ・ムライさんでしたね。
https://sp.fnn.jp/posts/00423320HDK

Re: チャーブス!

  • 女将
  • 2019/02/12 (Tue) 17:52:03
さっそく動画があがっていました。
1時間58分30秒あたりです。

ヒストリアは続く(再び)

  • ちゃありい
  • 2019/02/13 (Wed) 17:58:21
「歴史秘話ヒストリア」の案内役が、井上あさひさんから渡邊佐和子さん(以前「英雄たちの選択」に出ていた人)に変わることが発表されました。
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=17764

来年度もヒストリアは続くわけですが、Kalafinaの行方はいまだ不明です。事務所にはWakanaさん1人だけで、Kalafinaの名前はかろうじて残っている状態。Wakanaさんは2/6にソロデビューしたばかりですが、契約更新の時期が近付いていて、もし更新せずに退社となれば、いよいよ解散か、別の事務所で活動再開かという感じです。

エンディングテーマが「into the world」になって3年。案内役も変わることから、新曲になってもおかしくはないのですが、Kalafinaが休眠状態なので、どうなることやら。
怖いような、楽しみなような・・・。

「トットてれび」と「新・BS日本のうた」

  • ちゃありい
  • 2019/01/07 (Mon) 00:25:52
直前になりましたが、1/7からCSで「トットてれび」が放送されます。(LalaTV)
https://www.lala.tv/tottotv/

それと、ヤング101が出演した「新・BS日本のうた」は2/8放送(チャンネル銀河)。
https://www.ch-ginga.jp/movie-detail/index.php?film_id=17184

このBBSをご覧の方で、NHKでの本放送を見逃した方は少ないと思いますが、一応、お知らせしておきます。

Re: 「トットてれび」と「新・BS日本のうた」

  • 女将
  • 2019/02/10 (Sun) 17:46:23
ちゃありいさん、お知らせありがとうございました。

病院3件と薬局1件はしごですか?
インフルも蔓延しているこの時期、どうぞご自愛くださいね。

Re: 「トットてれび」と「新・BS日本のうた」

  • ちゃありい
  • 2019/02/08 (Fri) 11:52:38
さきほど、チャンネル銀河でのヤング101の出演が終わったところです。まあ、お知らせした手前、ちゃんと放送されるかどうかは確認しておかないと、ということで。

一方、「トットてれび」は1/7と1/14の集中放送だったので、セーフでしたが、NHKオンデマンドは現在配信停止中です。

ところで、「みんなのうた」では過去の再放送分として、
・山田美也子さん 勇気一つを友にして
・谷山浩子さん  恋するニワトリ
が放送されていますね。 
http://www.nhk.or.jp/minna/program/next/
4月からの新曲にも、谷山浩子さんの曲が予定されています。

さて、午後からは、病院3件と薬局1件をはしごしてきます。

Re: 「トットてれび」と「新・BS日本のうた」

  • ちゃありい
  • 2019/02/02 (Sat) 05:11:09
ご存知の方も多いと思いますが、一応念のため、お知らせしておきます。
NHKの放送を見逃したけれど、「うちはCSアンテナつけていないから」という方へ。
BSが受信できるなら、多くの場合、契約するだけでCSも見ることができます。TVのリモコンにCSボタンがない機種の場合、BSボタン2回でCSに切り替わります。(もう1回押すとBSに戻る。)
161ch(QVC:テレビショッピング専用のチャンネル)を選局して、スカパー!が受信できているかどうかを確認できます。更に、305ch(チャンネル銀河)が選択可能(契約前は当然のことながら映りませんが)であれば、より確実です。
(注)パラボラアンテナの向きが、わずかにずれていて、BSは何とか受信できるけれど、CSは受信できない状態というのも、なくはないので、事前に受信できることを確認しておいた方がよいと思います。

ちょうど、2/3が無料放送dayなので、305ch(チャンネル銀河)が受信できるかどうかは、これで確実に確認できます。

https://www.ch-ginga.jp/join/sky/index.html
チャンネル銀河を1か月だけ契約すると990円+税です。
なお、視聴できる期間は、契約した月と翌月の最大2か月間です。2か月めに契約解除すると、1か月分の料金で2か月めの月末まで見ることができます。
なお、録画したい場合は、レコーダーのB-CASカードで契約することをお忘れなく。

別にスカパー!の宣伝をするつもりはないのですが、
https://www.skyperfectv.co.jp/special/kihon/
50チャンネル視聴できる「基本プラン」が1,833円+税のキャンペーン中なので、ついでにいろいろ見てみようという方は、こちらがお得かもしれません。

スカパー!2週間お試し体験
https://www.skyperfectv.co.jp/guide/trial/
をまだ利用していないレコーダー等がある場合は、無料で視聴できるので、こちらを利用するのもよいと思います。

Re: 「トットてれび」と「新・BS日本のうた」

  • 女将
  • 2019/01/10 (Thu) 17:53:08
情報ありがとうございます。
どちらもCSでの放送なので、見られる環境の方は少ないかもしれませんが、見逃したかたはぜひ。

公開ライブラリー

  • 容子
  • 2019/02/01 (Fri) 16:58:30
さきほどtwitterに書いている方がいて知ったのですが、
・1970年1月24日 まるごと最古の第3回
・1972年8月13日 キュー!101
の2本が公開ライブラリーに加わっています!!!

確かに上映会Part2の告知ページに「2019年2月より順次公開を進めていく予定」と書いてありましたね… 約束どおり悲願を叶えてくださった
NHKアーカイブスの担当のみなさまに深く感謝いたします〜!!!!!

2月の新着番組紹介
http://www.nhk.or.jp/archives/arrival/

全国の番組公開ライブラリー施設
https://www.nhk.or.jp/archives/library/

*東京都内の施設一例:
NHK放送博物館4F 東京都港区愛宕2-1-1
アクセス方法/地図 http://www.nhk.or.jp/museum/access.html
利用時間=10:00-16:30
休館日=月曜日 (月曜が祝日の場合は翌平日)
1組につき原則2時間まで TEL:03-5400-6900

Re: 公開ライブラリー

  • 女将
  • 2019/02/05 (Tue) 18:29:07
番頭さん。
なるほど、ニルスさんは、そういう立ち位置のアーテイストだったんですね。私のB級好きは筋金入りですな(笑)

「Save the country」私もこの曲、大好きです。
「Sweet Gingerbread Man」や「 What The World Needs Now Is Love」も大好きな曲ですが、101を見ていなかったら、きっと出会わなかった曲だろうなと思います。

ところで、NHK横浜放送局の番組公開ライブラリーに行かれた方から情報をいただきました。
横浜はモニターが3台、1台のモニターで2人同時に視聴可能。
原則1時間、最長2時間まで。
2時間後には、一旦視聴できなくなりますが、待っている人がいなければ、再度視聴可能(つまり見放題)だそうで、この方がいた時間帯には、他に誰も来なかったそうです(^^;

NHK横浜放送局から歩いて行ける距離には、民放の番組も観られる「放送ライブラリー」もあります。
こちらはモニターが17台あります。ここもそんなに混んでないので、空いてれば見放題です。
お住いの場所次第では、横浜で2カ所ハシゴするのもお勧めです。

Re: 公開ライブラリー

  • 番頭
  • 2019/02/05 (Tue) 06:54:03
おかみさん
ニルスさんをB級扱いするのは失礼かもしれませんが、「出た、女将さんのB級好き」と思ったのですが、違ったんですね。

アタクシは101で「Save the country」を聞いて良い曲だと思ったのですが、オリジナルが誰だかずーーーーーっと分かりませんでした。
5th dimensionのベストに入っていて喜んでいたら、更にはLaura Nyroも歌ってます。作者はこちらなんでしょうかね。

Re: 公開ライブラリー

  • ちゃありい
  • 2019/02/04 (Mon) 22:24:31
「工事」で思い出しましたが、熊本放送局は2016年に建て替えられたばかりなので、公開ライブラリーのブースも多いのかもしれません。
http://www.nhk.or.jp/kumamoto/station_info/shinkaikan/shinkaikan-photo.html
でも、考えてみれば、4月に地震があったときは、だいたいの骨組みが組みあがったあたりで、竣工したのは11月末。(利用開始は2017年6月)
もし、新旧ともつぶれていたら、えらいことになっていたはずですね。旧(熊本城の敷地内にあったらしい)も大きな被害がなく、1年ほどで新館に移ることができたのは、ラッキーだったといえるでしょう。

それと、工事中で使えないのは、技研ギャラリーだけみたいです。
http://www.nhk.or.jp/strl/gallery/info.html

公開ライブラリーが使えないのは、さいたま放送局(2/14再開)
http://www.nhk.or.jp/archives/location/popup/saitama.html

>愛宕は来週に限っては火曜日がお休み
「月曜が祝日の場合は翌平日」のルールにひっかかるのですね。とすると、4~5月の10連休はどうなるのでしょうね?連休明けに2週間分(=2日)お休みなのかしら。

川口のライブラリーの使い方の案内(確かに席が多いです。ここは空きがあれば、2時間×n回使えます。)
https://www.nhk.or.jp/archives/kawaguchi/index_b.html

Re: 公開ライブラリー

  • 女将
  • 2019/02/04 (Mon) 20:26:57
ちょっとした勘違いは誰にでもありますよね。
みなさんの情報のおかげで、無駄足を踏まずにすんでよかったです。

と言ってる私も一つ勘違いをしてました。
砧の放送技研ですが、こちらは工事のため6月まで利用できないようです。
また、愛宕は来週に限っては火曜日がお休みのようです。
みなさま、念のため、お出かけ前には必ずHPなどをご自身で確認のうえ、お出かけくださいね。

ところで番頭さん。
ニルス・ロフグレンさんのことは名前すら知りませんでした。
もちろん、知ってるのはあの曲1曲です(^^ゞ
それなのに、どういうわけか101で聞いた曲というのは、タイトルやアーティストがわからない曲であるにもかかわらず、体の中にしみこんでいるんです。不思議だ~。

Re: 公開ライブラリー

  • 番頭
  • 2019/02/04 (Mon) 06:51:45
まーくん
重ねて、ありがとう。
体調を見ながら、月曜以外のかつ平日のなる早でという感じですかね。
愛宕なら2回分は観れますね。

Re: 公開ライブラリー

  • まーくん
  • 2019/02/03 (Sun) 20:53:45
番頭さん、愛宕は月曜休みでやんす。

Re: 公開ライブラリー

  • 番頭
  • 2019/02/03 (Sun) 20:31:19
まーくん
なんと!!
もし明日元気だったら、渋谷に行こうとかかぁと話していたところでした。それはやめて、愛宕に狙いを定めます。

改めて皆さん、情報をありがとうございます。

Re: 公開ライブラリー

  • まーくん
  • 2019/02/03 (Sun) 19:25:32
今日東京にいたので、渋谷のNHK放送センターに行ってきました。
ハートプラザでライブラリーを観ることができるのですが、モニターが3台しかなく、しかも制限時間1時間で1回/日しか観ることができません。

係の方が、NHK放送博物館はモニターが10数台あり、制限時間2時間、川口のアーカイブはもっと台数があり、制限時間2時間と教えてくれました。
番頭さん。放送センターは止めた方が良さそうです。

私が選んだのは「ヤング歌の祭典」ですが(実はこれが目的)、放映時間が84分もあるので、ほとんど倍速(音声が消える)にしてアイドルの場面を飛ばすというもったいないやり方になってしまいました。

アウト・オブ・サイトはロック、フォークの特集の中で、ずうとるび、タケカワユキヒデとミッキー吉野グループ、マイペース、甲斐バンドの後の演奏でした。
ここだけは倍速なしで全部観ていたら残り10分の表示が画面に出て、アイドル達が101コスチュームで歌う場面をじっくり観ることができなくなりました。

恥ずかしながら初めて番組公開ライブラリーを利用したので、反省点が多々ありました。
次回はしっかり計画を立てて、101を観に行きたいと思います。

Re: 公開ライブラリー

  • ちゃありい
  • 2019/02/03 (Sun) 17:26:37
>東京は放送博物館だと2時間見れるので
あ、本当だ。うちの地元は2時間だったので、「川口と同じ」と思っていました。さいかいさんの距離感だと、佐賀が一番近いのかなと思ってみたところ、原則1時間。福岡、北九州、長崎も同様ですね。人に対してブースの数が少ないのでしょう。
熊本は2時間。時間距離的には福岡と同じくらいでしょうか。熊本の休館日は年末年始なので、「仕事や旅行のついで」でない場合は、ここがねらいめかもしれません。

Re: 公開ライブラリー

  • さいかい
  • 2019/02/03 (Sun) 16:05:14
容子さん、お知らせありがとうございます。
気になっていて、調べなきゃと思っていたので助かりました。

というのも、女将さんが書いていらっしゃるように地方では見るのもなかなか不便ですから、今月上京する際に機会を作って見に行こうと思っていたものですから。
東京は放送博物館だと2時間見れるので、交通の便も悪くないし、大体そこに行ってます。

私の場合は公開ライブラリーがある県庁所在地までは約2時間かかります。福岡も同じくらい。で、日曜は休みの所が多いので、なかなか難しいですね。ですから、旅行の時に行ければ寄るようにしてます。あちこちの公開ライブラリーで再生されているデータがあると少しは好印象かと思いますからね。

Re: 公開ライブラリー

  • 番頭
  • 2019/02/03 (Sun) 09:23:10
皆さま
マジで西川口まで行くところでした。
危ない所を助けていただいてありがとうございました。

渋谷では見学コース(←懐かしい)ではなく、隣の入り口のようですね。勉強になりました。

Re: 公開ライブラリー

  • ちゃありい
  • 2019/02/03 (Sun) 08:31:02
>関東では西川口だけかと思ってた。
容子さんが紹介してくださった「全国の番組公開ライブラリー施設」のぺージでは、関東地方から線が出ていて、川口の写真が載っているので、そう思われたのでしょうね。
川口は全国の元締めだからでしょう。(たぶん各地のライブラリー施設から専用回線を使って、ここにアクセスしている。)
各地方のボタンを押すと、域内の施設の一覧が表示されますが、ほとんどはNHKの地方放送局なので、都道府県に1つ(都道府県庁所在地)が基本で、例外的に複数あるのは、北海道、埼玉県、東京都、福岡県といったところですね。

Re: 公開ライブラリー

  • 番頭
  • 2019/02/03 (Sun) 07:03:41
容子さん
NHKがわざわざ我々の気持ちにピッタリなセリフを選んでくれたかのようですね。いや、きっとそうでしょう。
ありがとう、NHK。

おかみさん
渋谷でも見れるんですか?関東では西川口だけかと思ってた。
愛宕というと、放送博物館ですね。知りませんでした。
それなら遠いって言いません。
元気出しに行ってきます。

更に知らなかったのは、女将さんのニルス・ロフグレン好き。
お好きなのはあの曲だけですか?
名前だけは聞いたことがありましたが、曲を聞いたのは初めてです。
タイトルは忘れましたが、あの頃売れてた彼のアルバムがありましたね。帯には凄腕ギタリストである紹介文がありましたが、歌も唄うとはこれまた知りませんでした。

Re: 公開ライブラリー

  • ちゃありい
  • 2019/02/02 (Sat) 23:22:43
「ヤング・歌の祭典」というと、以前女将さんが紹介してくださった、山口百恵さんをはじめとするアイドル多数が101の衣装で「ビューティフル・サンデー」歌っていた番組ですね。

あの動画を見たとき、ステージの端っこにちょっとだけ映っている3人(頭が確認できたのは2人、1人はカーテンの影から手だけ見えた。)の女声コーラスがいました。アイドルたちの歌と衣装から、この3人は101関係者かもしれないとも思ったのですが、例によって顔の覚えが悪いので、全く自信がなかったので触れませんでしたが、他にもヤング101メンバーが出演していたということは、ひょっとすると・・。

(追記)「ヤング歌の祭典」で検索したら、こんなコメントがありました。出演者について短い解説がついています。
www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/3585/ggg.html
アウトオブサイトについては、あいにくご存知なかったようです。文中にある「野川明美」は「都はるみ」さんの妹さんのようです。

Re: 公開ライブラリー

  • 女将
  • 2019/02/02 (Sat) 20:11:23
「アウト・オブ・サイト」、名前だけは聞いたことありましたが、映像が残っていたんですね。これはびっくりです。
101の映像を見に行ったら、こちらも一緒にチェックしないといけませんね。

番頭さん、東京に住んでいるのに「遠いけど、、、」なんて言わないでくださいな(笑)
地方は各県に1カ所しか見られる場所がないところが多いけど、東京は渋谷、愛宕、砧の3カ所で番組公開ライブラリーが見られますよ。見たらきっと元気が出ると思いますよ~♪

こちらはおまけ。
72年8月13日放送のラストに歌われた私の大好きな曲です。

Re: 公開ライブラリー

  • 容子
  • 2019/02/02 (Sat) 14:03:41
そういえば昨年夏の上映会の日、整理券配布から開演までの間、アーカイブスの番組公開ライブラリーに行ったんです。Magnoliaさんが「アウト・オブ・サイト」の出演番組が公開リストに載っていると教えてくださったので、一緒に検証するために!

「アウト・オブ・サイト (Out Of Sight) 」というのはステージ101終了後の、黒沢裕一さんと清須邦義さんのバンドです。「あなたのメロディー」に数回出演した記録があり、1975年4月のヤングマガジン主催 第1回ヤング101ビッグコンサート@お茶の水日仏会舘にも出演。白黒写真はおそらくその時のものです。

番組公開ライブラリーで検索窓に「歌の祭典」と入れると...

1975年5月5日『第1回ヤング・歌の祭典』

リストの出演者欄には載っていませんが、甲斐バンドの後にアウト・オブ・サイトが「月光値千金」を歌っている映像を見ることができました!
時間に余裕があればこちらもぜひ、ご覧ください〜(ザ・チャープスは出演していません)

Re: 公開ライブラリー

  • 容子
  • 2019/02/02 (Sat) 13:59:34
女将さん、そうですね再生回数!
せっかく公開されたのが人気がなくて下ろされたりしてはたいへんです;

番頭さん、
「やっと私たちの夢が叶おうとしているの」の字幕〜〜(涙・涙)

好きな時に行けば最古と全盛期の101の映像を見ることができる、、もうNHK放送局の隣に住みたい!
でもわたしの地元局は駅と直結しててとても行きやすい所にあるので、じゃんじゃん通いたいと思います〜
2人同時に見られる大きめモニターもありますよ、誘い合わせて見に行きましょう!

Re: 公開ライブラリー

  • 番頭
  • 2019/02/02 (Sat) 05:39:47
容子さん
お知らせ、ありがとう。
リンク先を開いたら、「やっと私たちの夢が叶おうとしているの」と表示されたので、「なぜNHKがそれを言う?」と思いましたが、どうやら公開されたドラマのセリフのようでした。

やっと私たちの夢が叶いつつありますね。公開したは良いけれど、ろくに誰も見ないでは、スタッフの方々の努力に水を差すことになってしまいます。
私も見に行きます、、、遠いけど、、、

Re: 公開ライブラリー

  • 女将
  • 2019/02/01 (Fri) 22:52:19
待ってました!
いよいよ公開ライブラリーで見られるのですね。
みなさん、ぜひ、お近くの公開ライブラリーへ出かけましょう。

再生回数が多ければ、他の回の映像の公開もスピーディーに進むと思います。
そして、さらなる映像の発掘につながるかも…
私もなるべく早く見に行きたいです。


小説「涙をこえて」

  • 女将
  • 2019/02/04 (Mon) 20:35:27
「涙をこえて」を題材にした小説が、ツイッターで少しばかり話題になっていることを知りました。
しかも、俳優の河相我聞さん(←実は昔、ちょっと好きだった)も、この小説を絶賛。
興味のあるかた、読んでみてください。とりあえず、前編にリンクを張っておきます。

https://ncode.syosetu.com/n3149dx/1/

Re: 小説「涙をこえて」

  • 女将
  • 2019/02/05 (Tue) 17:22:42
ほんとだ!
中村りささんの投稿のこと、すっかり忘れていました。
ごめんなさい。

しかし、2017年に発表されたものが、今、また、話題になっているのですね。ひょっとするとロングセラーになるかもしれません。

Re: 小説「涙をこえて」

  • ちゃありい
  • 2019/02/04 (Mon) 22:17:32
なんだか既視感が、と思ったら、2017/04/05の中村りささんの投稿にありましたね。あのときは、まだ後編がなかったのかな?

ヒロ見っけ

  • 女将
  • 2019/02/04 (Mon) 20:57:01
その昔、ザ・ベストテンにヒロが登場して黒柳さんと101のことを会話する場面がありました。

その場面がもう一度見たくて探したのですが、その場面は見つけ慣れなかった代わりに、こんなん見つけました。

https://twitter.com/the_checkers_/status/1036997453843640320

そのついでに知ったのですが、ザ・ベストテンのチェッカーズの出演場面だけを集めたDVDが出ているのですね。
これ買ったら、私が見たい黒柳さんとの場面も見られるのかな?